ランキングに参加しました! ご協力お願いいたします。
英語 ブログランキングへ ご協力ありがとうございました。 Thank you very much!

2013年11月02日

日常アメリカ英語:お菓子って英語でなんていうの?

今回のアメリカ日常英語は

お菓子です。

昨日はアメリカではHallweenでTrick or treatと子供達が我が家に来てお菓子を貰いに40人ほどきました。

でもお菓子を貰うのが必死でTrick or treatって言わないグループもあったので、なんて言うの?っ手思わず聞いてしまいました。(苦笑)

今年は長女が始めてお菓子を配ったこともあり、子供達が言う前にお菓子を渡そうとしたのが、原因なんですがね・・・。

まずお菓子ということでTreat(トリート)と思う方も多いかと思いますが、このTreatはどちらかと言うと、ご褒美的ニュアンス。またはご馳走とか。

なので”お菓子”とはちっと違います。

一般的なお菓子(せんべい、チョコレート、チップスなどなど)は英語では

Junk food(ジャンクフード) ゴミの食べ物(苦笑)や Snack(スナック)と言われます。

でもSnackは軽食という意味が含まれているのでりんごなどのフルーツなんかもSnack扱いになります。

なので一番いいのhJunk foodかな。

又甘いものを限定だと  Sweetsスイーツと言います。

甘いものが食べたいことってありますよね。そんな時には、

I want to eat some sweets!(何か甘いもの食べたい!)

となります。

今我が家にはJunk foodが山のように。
娘達がTrick or Treatに行ったので沢山のお菓子が、そうしてすごい勢いで食べる子供達。次女ちゃんはお菓子の食べすぎだと母は思うのですが、おなかが痛いそうです。

Junk foodばかり食べるのはよくないですね。

お役に立てれば嬉しいです♪

アメリカの欲しい商品を代行いたしますので、お気軽にお問い合わせくださいね!お問い合わせは下をご覧ください。

アメリカからのお買い物代行や転送、またコンサートチケットやゴルフ場の予約などアメリカでの代行いたします。
お問い合わせ: アメリカン★キューティパイ

ショップの正式なブログはこちらなのでよかったら見てやってくださいね
http://usa-daikoku-ameq.seesaa.net/










posted by はな at 14:07| Comment(0) | 食べ物英語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。