ランキングに参加しました! ご協力お願いいたします。
英語 ブログランキングへ ご協力ありがとうございました。 Thank you very much!

2013年09月19日

アメリカ日常英語:白菜を英語でなんていうの?

今回のアメリカ日常英語は

白菜を英語でなんていうの?

です。

最近ヤフーニュースで

”韓国が白菜の英語名を「チャイニーズ・キャベツ」から「キムチ・キャベツ」に―中国メディア”
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130915-00000008-xinhua-cn

というの記事を読みました。

英語名を勝手に韓国では変えていいのか!?とかなり衝撃を受けた私でした(苦笑)韓国語を変えるのは韓国国内のことなので好きなようにすればいいけど、いくら韓国国内だけでも英語を勝手に変えるって?!いったい何を考えているんでしょうか???びっくり!

これから韓国では英語を学ぶときに間違った英語を学び、海外へ行ってそれが普通に使われている英語と思ってキムチキャベツはどこ?とかお店で聞くことになるともちろんお店の人は分からない訳で、いや、韓国の学校では白菜はキムチキャベツと習った!って海外で言えば、恥をかくのは韓国人の方々だと思うんですが・・・。

さて、この白菜。英語では確かに辞書を見ると

Chinese cabbage.(チャイニーズキャベッジ)発音はキャベツとはいいません。キャベッジと言います。

と書かれています。

でも、ここユタ州では白菜はChinese cabbageとは言いません!

Nappa Cabbage (ナッパ キャベッジ)

と言います。

これは東海岸に住む友達もそこでもNappa Cabbageとお店では言うと言ってました。

他の州の友達に聞いていないので他州でなんて言われているか、分かりませんが・・・。

Nappaナッパって日本語ですよね?菜っ葉!?!?!?!?!


一般のスーパーでも今は白菜は買うことができます。私も良く買います。

でもやっぱりアジアの野菜なのでたまにお店の人も知らないので
What is this?(これは何?)って聞かれることもあります。

そのときには”Nappa cabbage"といつも答えます。お店にもそういって売っています。
レジの人もそれで、納得してレジ打ちしています。
なので果たして私がチャイニーズキャベッジっと言って通じるか疑問が・・・・。

もしアメリカの色々な州でもし白菜をNappa Cabbageと言われていることがもし中国や韓国が分かったら、やっぱりアメリカに抗議するんでしょうかね???。

お役に立てればうれしいです。


アメリカの欲しい商品を代行いたしますので、お気軽にお問い合わせくださいね!お問い合わせは下をご覧ください。

アメリカからのお買い物代行や転送、またコンサートチケットやゴルフ場の予約などアメリカでの代行いたします。
お問い合わせ: アメリカン★キューティパイ

ショップの正式なブログはこちらなのでよかったら見てやってくださいね
http://usa-daikoku-ameq.seesaa.net/






役に立ってくれればうれしいです。



posted by はな at 16:08| Comment(2) | 食べ物英語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
元々中国での白菜は、日本人がイメージする白菜だけを差すのではなく白菜を含むアブラナ科の野菜を広く含む意味があります
大白菜→所謂日本人の考える球になってる白菜
小白菜→不・半結球の球にならないアブラナ科の中国野菜(青梗菜など)。ちなみに日本のシロナもこれに分類される白菜の先祖、シロナという呼び方時代がそうですよね(笑)

英語のChinese cabbageも中国の白菜からきてますからアブラナ科の中国野菜全般を意味する場合もあるみたいです。
青梗菜はpak choiですがChinese cabbageの表記もそのため。ちなみに青梗菜のpak choiはなにから来てるのかというと白(パク)菜(チョイ)からで(笑)、青梗菜も白菜の種類ということ

Nappa cabbageの場合、結球白菜と明確に区別しているということですね
Posted by 犬 at 2014年04月21日 19:24
もうかなり前ですが、オレゴン州に住んでたときに、全く同じシチュエーションで、同じ会話をしました

あ!白菜が売ってる!とレジに持っていくと、What's this? と店員

って、おい、客に聞くなよ、、、と思いつつ、英語で何と言うのかしらないので、I don't know と返答。すると店員、あなたはこれが何かも分からず買ってるのか?と言ってくるので、真顔で It's Hakusai.と言うと、店員は半パニック(笑)

諦めた店員、その白菜を持ってどこかへ。帰ってきてレジに表示されたのが、Nappa Cabbageでした

へぇ〜、英語ではそう言うのかぁ、、、
ん?でも、なっぱ?ナッパ?菜っ葉?なの???

と首をかしげながら帰ってきた記憶があります
Posted by Kenny chi at 2017年09月01日 10:22
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。