ランキングに参加しました! ご協力お願いいたします。
英語 ブログランキングへ ご協力ありがとうございました。 Thank you very much!

2012年12月15日

銃社会アメリカについて

今日はコネチカット州でまったく罪の無い20人もの子供たちと7人の大人が銃の犠牲になると言う痛ましい事件が朝から起こりました。

私も今朝子供たちの小学校へボランティアへ行って来たのですが、子供たちが行っている小学校の正面玄関からは誰でも入れるようになっているので、やっぱりこんな事件があった後、怖いですねぇ。

またクリスマス前に親は子供たちの喜ぶ顔を思いながら色々なプレゼントを準備していたと思うんです。クリスマスツリーの下には子供たちへのプレゼントを置いて。朝には元気に学校へ行っていた子供がもう戻ってこないなんて同じ親として心が張り裂けそうでう。

我が家には銃はありません。旦那さんは護身用に購入もとは言いますが、私が絶対に銃はいらない!って買いません。だいたい護身用って言っても、もし強盗などが入ってきてもあせって銃なんて普段使わない人間が持っても余計危ないだけ!それに子供たちがいることだし、何か間違えでもあったら困ります。

私のアメリカ人の友達のお姉さんの12歳の息子さんとその友達が家にあった銃を持って遊んでいて、誤って発砲し、息子さんが亡くなる事件がありました。

もちろん、どこの親も銃は危険だから鍵をかけて管理してたり、子供にも厳しく教えているはずですが、そういう事件は少なくはありません。

毎年こういった痛ましい事件が起こるのに、どうしてもっとアメリカは銃の規制を厳しくしないのか?一般人は銃を持たなくてもいいのでは?とも思うのですが。

コネチカット州の被害者の方々、遺族の方々のために我が家も家族でお祈りしました。
こんな事件を繰り返さないように、アメリカの銃社会なんとかならないのでしょうか・・・。



代行ショップの正式なブログはこちらなのでよかったら見てやってくださいね
http://usa-daikoku-ameq.seesaa.net/

アメリカの欲しい商品を代行いたしますので、お気軽にお問い合わせくださいね!お問い合わせは下をご覧ください。

アメリカからのお買い物代行や転送、またコンサートチケットやゴルフ場の予約などアメリカでの代行いたします。
お問い合わせ: アメリカン★キューティパイ









,


posted by はな at 15:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。